年に数回、小さな旅行に出かけています。
日常から離れて、見知らぬ土地でいつもと違う風に吹かれるのは楽しいものです。
美しい風景・珍しい体験・ゆったり浸かる温泉・名産品やおいしいもの・・
そして旅行が終わり、ホッとできる我が家へ帰るのもまたうれしいのです。



            最近の旅行先 をクリックしてください)
  2005年12月  ☆神戸ルミナリエ   光の彫刻といわれる豪華なイルミネーション
  2006年11月  ☆福島・磐梯   紅葉と二本松菊人形・大内宿
  2007年10月  ☆富士山・河口湖   富士サファリパーク・富士国際花園
  2008年 4月  ☆羊山公園・長瀞   羊山公園の満開の芝桜・新緑の長瀞
  2008年 6月  ☆河口湖・さくらんぼ狩り   さくらんぼ狩りと河口湖ミューズパーク
  2008年10月  ☆山梨・甲府方面   蕎麦打ち体験・お菓子工場・フルーツ公園
  2008年11月  ☆京都・奈良   三千院・真如堂・長谷寺・紅葉巡り
  2009年 4月  ☆ひたち海浜公園他   ネモフィラの丘・竜神大吊橋・袋田の滝
 2010年10月  ☆箱根・横浜ラーメン博物館    大涌谷・芦ノ湖・ラーメン博物館
 2011年 1月   ☆ グアム    海~!シュノーケリング・シーウォーカー
 2011年11月  ☆韓国    ソウル(明洞・昌徳宮・チャングムテーマパークなど)
2012年11月  ☆スパリゾートハワイアンズ   フラダンスショー・温泉・プール・常夏の楽園♪
2013年 1月  ☆グアムⅡ   2度目のグアム。海・シュノーケリング・サンキョーガーデン
2014年 2月  ☆台湾(台北)   九份・故宮博物院・忠烈祠・龍山寺・市内散策
2014年 4月    ☆長崎・ハウステンボス   大宰府天満宮・雲仙・長崎市内・ハウステンボス
2014年10月  ☆草津・富岡製糸場   草津温泉・富岡製糸場・吾妻渓谷・めがね橋
2015年10月   ☆秋山郷・松川渓谷   秋山郷・見玉公園・松川渓谷・雷滝・上田城跡公園・雲城池
 2017年 7月  ☆北海道ガーデン街道   上野ファーム・大雪森のガーデン・風のガーデン・ファーム富田 他







ハートアニメ 2005年までの旅行の中で、特に思い出に残っているところ・よかったところ
   (私は晴れ女(^^) 旅行中の雨は、ほとんどありません)

上高地写真
 上高地
上高地

11月5日。シーズンも終りに近づきホテルも休業に入った頃の上高地は、訪れる人もまばらで
冷たくピンと張りつめた空気と雪を被った山々、澄んだ梓川の流れがどこか厳かな雰囲気さえ感じさせました。 
静かな遊歩道を友人と二人で歩いたときの上高地は、言葉では言い表せないほど美しかったです。

シーズン中は観光客も多く賑やかだといいます。
緑がいっぱいのその頃の上高地もまた、とても魅力的なのでしょうね。

 
立山写真
 室堂平
黒部・立山

11月初め、宇奈月から黒部峡谷トロッコ電車に乗り、翌日に立山・黒部ダムへ。
晴天に恵まれ、ロープウェイや大観峰の展望台からの眺めも素晴らしく、大観峰から見た黒部湖は美しい深緑色でした。
標高2450メートルの室堂平では、立山連峰の雄大な山々が目の前に広がり、雲の上の風景を満喫することができます。今度はここ・室堂平にあるホテル立山に泊まってみたいと思いました(~o~)

そして、黒部ダムの圧倒されるような規模の大きさ・・・。
自然環境の厳しい黒部で、186メートルもある日本一の高さのダムの建設は、開発の歴史を見てみても殉職者を多数出す大変なものだったということがわかります。

沖縄写真
 オクマビーチ
沖縄

4月、沖縄のすい込まれそうに青く透き通った海と、まぶしいほどの白い砂浜。
海辺で暮らす私でも、あんなに美しい海の色は初めてでした。
とても印象的だったのは玉泉洞王国村でみたエイサーの舞。
太鼓をたたきながら力強く舞う姿がドキドキするほどカッコよくて、思わず見入ってしまいました。

東南植物園・海洋博公園・琉球村・万座毛・首里城・・ゆったりした時間が流れる美しい沖縄。
ハイビスカスやブーゲンビリア、でいごの花などが咲き乱れる中で、平和祈念公園やひめゆり資料館など、所々に残されている戦争の傷跡が痛々しかったです。

上海写真
 上海雑技団
上海

2月中旬の上海は、東京と同じくらいの気候と聞いてたのですが底冷えのする寒さでした。
2泊3日の短いツアーでしたが、七宝・新天地・南京路・豫園などの観光に加えて上海雑技団の鑑賞、外灘夜景、足つぼマッサージまで体験してきました。 

興味のあった足つぼマッサージは痛くなく、疲れた足にとても気持ちのよいものでした。
食事をしたレストランは暖房は入っていたのですが、どこもコートを脱げないらい寒かったです。
噂に聞く中国の”扉のないトイレ”?は、添乗員さんが見学場所ごとに”扉のあるトイレ”に案内してくれて、ホッとしました(^^) 

近代的な高層ビルと何車線もある広く立派な通り。 でも、そこからそう遠くない路地には土壁が剥がれ落ちた民家が並び、軒先で数少ない雑貨や果物を売る人々。
そして寒風の中、外で髪を洗う女の人。 貧富の差と急速な中国の発展を感じました。

ハワイ写真
 ハナウマ湾
ハワイ

ハワイが好きで何度も訪れている妹家族といっしょに出かけた、初めての海外。
オアフ島だけの観光でしたが、椰子の木や吹く風に”ハワイ”を感じながら、シーウォーカーを体験したりディナークルーズを楽しんだり。
そして散歩やショッピングなど、のんびりと楽しい時間を過ごしました。

果物がとてもおいしくて、大好きなパパイヤは毎日買ってきて食べていたような気がします。
こうして行ってみると、日本人がハワイを大好きなその気持ち、よくわかります☆
ちょっと残念だったのは、ハナウマ湾の”色とりどりの魚たち”を見ることができなかったこと。
シュノーケルを用意して楽しみにしていたのに、この日は波が荒くて魚たちはほとんど姿を見せてくれませんでした。


他にもよかったところはいろいろと・・

絵葉書のような道東の風景奥入瀬の渓流 紅葉が美しかった香嵐渓中尊寺・福島県の蛇の鼻遊楽園
宝石箱のような函館山からの夜景、そして見てまわるだけでも楽しい朝市
自然の不思議さを感じさせる神秘的な秋芳洞。 季節ごとに趣きのある京都
富士国際花園のかわいいふくろうと、驚くほど華やかなフクシア・ベゴニア園(今まで行ったベゴニア園の中で一番です)
箱根の山のホテルのつつじ庭園は満開の時にもう一度行ってみたい。 二本松の菊人形も、とてもきれいでした。
竹久夢二伊香保記念館には、大正時代の調度品の中、独特な絵と”宵待草”の詩で知られる夢二の作品がたくさん展示されています。
富広美術館では、口筆で描かれた草花の絵と、添えられた詩に心を動かされました。